体調が悪い……病気かしら? いいえゾンビになってました 1月18日公開『スリーデイズ・ボディ-彼女がゾンビになるまでの3日間-』【未体験2014】



キャー! ゾンビ!! 突然のゾンビとの遭遇、ガブリとやられてあっというまにゾンビに……なったのだとしたら、ある意味楽なのかもしれません。
1月18日より公開となる映画『スリーデイズ・ボディ-彼女がゾンビになるまでの三日間-』は、そのものずばりある一人の女性がじっくり3日間かけて徐々にゾンビになってしまう過程を描きます。

主人公はサマンサ。超美人です。見目麗しいこの女性が変貌していってしまうので、映画序盤でよーく目に焼き付けておきましょう。そんな男がほっておかないレベルの美人ですが、彼女はレズビアンです。男からしたら相手にはしてくれないしゾンビにはなっちゃうしで散々かも?

そんなサマンサ、最愛のガールフレンドと離れてひとりぼっちで出かけたパーティーで、誰の知人か分からない妙な男と一夜限りの関係を持ってしまいます。
翌日から彼女の体には異変が。下着についた大量の血……「生理かしら?」 まぁ女性だったらそう思ってしまうのも無理はありません。体の異変には気づいても、まさか体がゾンビ化してるなんて思いません。知っているのは観客の我々だけです

悪化していく体調に不安を覚えながらも、普通の生活を送ろうとするサマンサ。
サマンサがゾンビ化していく3日間のなかで、彼女のガールフレンドへの依存心、同居する母親とのぎこちない関係性など、彼女自身の元来の精神面の弱さも描かれていきます。
徐々に“体調不良”では済まないレベルで壊れていく彼女の身体――彼女はどうなってしまうのか。彼女の身体と心が救われる道はあるのでしょうか。どうぞ最後まで見守ってください。
『スリーデイズ・ボディ-彼女がゾンビになるまでの三日間-』は、ヒューマントラストシネマ渋谷『未体験ゾーンの映画たち2014』企画にて、1月18日より公開。

健康の不安を煽る情報が氾濫する世の中ですが、心配のしすぎか、それとも本当に案ずるべき事態が起こっているのか。なんだか体調が悪いなと思ったら、自分がゾンビ化してないかも気にかけたほうがいいかもね。

(C)2013 Boulderlight Pictures

<未体験ゾーンの映画たち2014>
「面白いのに未公開」を阻止!せっかく面白いのに劇場公開されなかったオススメ映画たちを、ヒューマントラストシネマ渋谷にて一挙に公開する大好評企画。
http://www.ttcg.jp/human_shibuya/topics/detail/27210

ホラー通信ではこの企画の上映作品をどんどんご紹介していきます。どうぞお楽しみに。



この記事が気になったらFacebookでコメントしよう

ゾンビ / 人体損壊 / 映画 / 輸入 の最新記事