ホラー通信 ホラーエンターテイメントニュース

殺人トマトがカリコレ2018にやってくる! 『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』トマト尽くしなキャンペーン実施

グッズ外国映画笑える 2018.07.11 17:00by

ジョン・デ・ベロ監督が気分良く放った不朽の駄作!

広告なのにすごいこと書いてある。ちなみにこれは今回の上映のために制作した偽新聞広告画像だそうです(内容はホント)。

殺人トマトが人類を襲う“最低映画”にしてカルト的な人気を誇る『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978)、そしてその続編『リターン・オブ・ザ・キラー・トマト』(1988)が、映画祭『カリコレ2018』にて上映。それに伴い、トマト尽くしな割引キャンペーンや特典が決定しておりますよ。

公開当時はB級以下のZ級とまで揶揄された今作ですが、制作費9万ドルにして2000万ドルの興行収入を稼ぎ出し、続編は3作制作、アニメ化・ゲーム化までされ、多くのフォロワーを生むという大成功したカルトSFホラーコメディです。1作目の25年後を描く『リターン・オブ~』には、ジョージ・クルーニーが主役級の活躍を見せていることも注目ポイント。

来場者特典&割引キャンペーン

はてさて『カリコレ2018』で行われるトマト尽くしなキャンペーンをご紹介しましょう。

まずは来場者特典第一弾。両作の初回上映の来場者に、「SQUEEZE AT YOUR OWN RISK!(自己責任で絞ってください)」と書かれたキラートマト注意喚起ステッカーをプレゼント。かわいい~。是非ともMacBookに貼ってノマド・ワークしてください。一目置かれちゃいます。

そして来場者特典第二弾。7/27の上映回ではなんと、上映前の30分間トマトジュースが飲み放題に! たくさんリコピンを摂取しつつヘンな映画を楽しめるという、心と体にいいことしかない1日になります。飲みすぎると上映中におトイレに行きたくなるかもしれませんので気をつけて。

最後はトマト割引の実施でございます。トマト割引ってなんでしょうか……初めて聞く単語ですが、どうやらトマトにまつわるものを窓口で持参すれば鑑賞料金が200円引きになるようです。Tシャツやキーホルダーといったトマトモチーフのグッズでもよし、また、トマト実物やトマト缶なども可。これはもう大喜利ですな。服についたケチャップのシミでも割引になるのか誰か試してほしい。
ちなみに鑑賞料金は割引前でも1000円と格安。窓口でのチケット購入のみ対象となるのでお気をつけて。

『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018(カリコレ2018)』
開催期間:7月14日(土)~8月24日(金)
開催場所:新宿シネマカリテ
入場料金: 新作1,500円均一(リピート割で1,200円)、旧作1,000円均一
映画祭HP:http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2018/

『アタック・オブ・ザ・キラートマト』

7/15(日)13:00〜(キラーなトマトステッカープレゼント)
7/27(金)18:40〜(トマトジュース飲み放題)
監督:ジョン・デ・ベロ
出演:デヴィッド・ミラー/ジョージ・ウィルソン/シャロン・テイラー
1978/アメリカ/83分/BD
配給:キングレコード
配給協力:武蔵野エンタテインメント

『リターン・オブ・ザ・キラートマト』

7/22(日)15:30〜(キラーなトマトステッカープレゼント)
7/27(金)21:15〜(トマトジュース飲み放題)
監督:ジョン・デ・ベロ
出演:アンソニー・スターク/ジョージ・クルーニー/カレン・ミスタル
1988/アメリカ/98分/BD
配給:キングレコード
配給協力:武蔵野エンタテインメント

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事