ホラー通信

スーパーヒーローは実在するか――シャマラン監督最新作『ミスター・ガラス』日本公開  『アンブレイカブル』『スプリット』の登場人物が集結

外国映画 2018.11.08 08:00 by

M.ナイト・シャマラン監督がおくる衝撃のサスペンス・スリラー『ミスター・ガラス』(原題:GLASS)の日本公開が、アメリカ本国と同じく2019年1月18日に決定。併せて予告編も解禁となった。

2017年に公開された、24もの人格を持つ男を描いたスリラー『スプリット』。そのクライマックスにはシャマラン監督の2000年のヒット作『アンブレイカブル』の主人公デヴィッド・ダンが登場しており、『スプリット』は『アンブレイカブル』と同じ世界の物語であることが明らかとなっていた。その両作のキャラクターが一堂に会し、新たな物語が描かれるのが『ミスター・ガラス』だ。

フィラデルフィアのある施設に、3人の特殊な能力を持つ男が集められた。不死身の肉体を持つデヴィッド・ダン(ブルース・ウィリス)と、生涯で94回も骨折した壊れやすい身体を持つ“ミスター・ガラス”(サミュエル・L. ジャクソン)、そして、24もの人格を持つ多重人格者“ケヴィン”(ジェームズ・マカヴォイ)。彼らの共通点はひとつ──自分が人間を超える存在だと信じていること。精神科医のステイプルは、すべて彼らの妄想であることを証明しようとする。だがそれは、決して足を踏み入れてはならない“禁断の研究”だった。“スーパーヒーロー”は実在するのか? 最後に明らかになる驚くべき真実とは――?

キャストには、『スプリット』で多重人格者ケヴィンに誘拐されたヒロイン・ケイシーを演じたアニャ・テイラー=ジョイも名を連ねている。

作品概要

『ミスター・ガラス』
2019年1月18日(金)より全国ロードショー
公式サイト:Movies.co.jp/mr-grass

キャスト:ブルース・ウィリス、サミュエル・L. ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイ、アニャ・テイラー=ジョイ、スペンサー・トリート・クラーク、シャーレーン・ウッダード、サラ・ポールソン
監督・脚本:M. ナイト・シャマラン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:GLASS
全米公開:2019年1月18日

(C)Universal Pictures

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事