ホラー通信

外国映画

クローゼットは開けちゃダメ。 殺人鬼ブギーマンの40年後を描く『ハロウィン』特報解禁

2018.12.25 21:25 by

クリスマス、あなたのお家にサンタさんはやってきたでしょうか? 良い子と悪い子の皆さんに、ホラー映画界からの贈り物。2019年4月公開の映画『ハロウィン』から、ポスタービジュアルと特報映像が解禁となりましたよ。

関連記事:40年後、惨劇再び。 殺人鬼マイケル・マイヤーズが蘇る正当続編『ハロウィン(原題)』日本公開決定

ジョン・カーペンターが生んだスラッシャー映画の元祖『ハロウィン』(1978)の、40年後を描いた続編となる本作。

ハロウィンの夜に凄惨な連続殺人を起こし、精神病院に収容されていた殺人鬼・ブギーマンことマイケル・マイヤーズ。40年後のハロウィン前夜、護送車の事故で、マイケルが再び街へと解き放たれてしまいます。命を狙われていた妹・ローリーは、40年のあいだずっとマイケル出現の恐怖に怯え、娘にも呆れられるほど万事を期して戦う準備をしていました。奇しくもハロウィンの夜に、ふたたび2人は対峙することとなり……。

解禁となった特報では、すっかり年季の入ったあのマスクを再び身につけるマイケルの姿が。もうベテランの風格。そして最も印象的なのはクローゼットのシーンでしょう。子守のお姉さんが子供部屋のクローゼットを閉めようとしますが、何か引っ掛かっているのかなかなか閉まりません。するとそこには……


気配がなく、感情の見えないマイケル・マイヤーズの姿は健在。40年越しのローリーとの対決は、果たしてどうなるのでしょうか? その結果は、どうぞお楽しみに。

作品概要

『ハロウィン』
2019年4月、全国公開 公式サイト:halloween-movie.jp

配給:パルコ
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事