ホラー通信

外国映画

傘の向こうに……いや、気のせい? 映画『ラ・ヨローナ ~泣く女~』恐怖の“ヨローナ”が姿を現す本編映像

2019.04.11 12:00 by

ジェームズ・ワン製作の怪談ホラー『ラ・ヨローナ ~泣く女~』より、本編映像が解禁となりました。

かつて我が子を溺死させた過去を悔いて、水辺に現れては子どもをさらっていく“ヨローナ”の呪い。彼女が現れるとき、不気味にすすり泣く声が聞こえるという――。中南米に伝わる怪談“ラ・ヨローナ”が題材になっています。

ソーシャルワーカーのアンナは、ヨローナの呪いの存在を訴える女性の警告を無視してしまいます。そのことから、アンナの子供の周りで不思議な出来事が起こり始め……。

解禁となった映像は、アンナの娘・サムが“ヨローナ”の呪いに遭遇するシーン。天気の悪い中、庭へと出てきたサム。なんだか雨が降りそうです。サムが持っていた傘を開くと、その向こう側に人の姿が……? 風の音に紛れて女のすすり泣くような声が聞こえ、サムがあたりを見回すと、まるでサムをおびき寄せるかのように傘がプールへと飛ばされていきます。ああ、絶対これ罠やんけ。サムが傘を取りにプールへと近づくと……。

果たしてサムは“ヨローナ”に連れ去られてしまうのか? 続きは是非劇場で。

作品概要

『ラ・ヨローナ~泣く女~』
2019年5月10日公開

監督:マイケル・チャベス 製作:ジェームズ・ワン『死霊館』シリーズ、ゲイリー・ドーベルマン『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
出演:リンダ・カデリーニ、レイモンド・クルツ、パトリシア・ベラスケス、ショーン・パトリック・トーマス、ジェイニー=リン・キンチェン、ローマン・クリストウ ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画 宣伝:スキップ 公式サイト:lloronamovie.jp #泣く女
2019年/アメリカ/カラー/93 分/デジタル/英語/映倫区分 G/原題:The Curse of La Llorona

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事