ホラー通信

TV/ドラマ/配信

80年代オムニバスホラー『クリープショー』ドラマ版がHuluで配信 スティーブン・キング、トム・サヴィーニらが集結

2020.11.24 13:00 by

ジョージ・A・ロメロ監督の傑作オムニバスホラー『クリープショー』(82)のドラマ版となる「CREEPSHOW/クリープショー」が日本初上陸。シーズン1がHuluプレミアにて12月24日より独占配信される。

シーズン1は全6話で、1話につき2つのエピソードが収められている。映画版に出演し脚本を務めたスティーブン・キングと、キングの息子で同じく小説家であり、幼い頃に映画版に出演しているジョー・ヒルが原作として参加。映画版にキャストや特殊メイクで参加したトム・サヴィーニ、「ウォーキング・デッド」シリーズのグレッグ・ニコテロらが各エピソードの監督を務める。ニコテロは製作総指揮も務めている。

また、キャストには映画版に出演したエイドリアン・バーボー、『ソウ』シリーズの“ジグソウ”役で知られるトビン・ベル、「ウォーキング・デッド」のケイリー・フレミングらが名を連ねる。

Huluプレミアは世界の注目作品を日本初上陸で配信するブランドラインで、Huluに加入していれば観ることができる。

Huluプレミア「CREEPSHOW/クリープショー」シーズン1(全6話)
12月24日(木)から独占配信スタート、以降毎週木曜に1話ずつ追加予定(字・吹)
https://www.hulu.jp/

キーワード:
最新記事