ホラー通信

その他

「ホラーちゃんねる」が“第二回YouTubeホラー映画祭”を開催 30分以内のホラー動画を募集

2022.01.14 10:00 by


ホラー専門YouTubeチャンネル「ホラーちゃんねる」が、第二回YouTubeホラー映画祭の開催を発表。応募作品のエントリーを開始している。また、第一回目の受賞作品はYouTubeで観ることができる。

ホラーYoutube映画祭は、1分以上30分以内のホラーの短編映像作品を募集し、優秀な作品に賞を贈る映画祭。プロ・アマ問わず応募が可能で、実写・アニメ・ドキュメンタリーなど、形式は問わない。第一選考通過作品はYouTubeチャンネル「ホラーちゃんねる」に随時アップされ、再生数や評価数も審査に加味される。優秀賞には賞金が贈られるほか、「ホラーちゃんねる」との新規企画開発や記念上映が実施される。

<第2回Youtubeホラー映画祭>
応募締め切り:2022年3月31日(木)
第一次選考:2022年2月~4月
結果発表:2022年6月 ※予定
審査員:ホラーちゃんねる/大橋孝史(プロデューサー)、バラン(日本唯一のホラー動画実況者)、オバケン吉澤ショモジ(ホラープランナー)、すずき(ホラー好きタレント)
公式サイト:https://www.horrorchannel-movie.com/filmfestival

第一回目の受賞作品

映画祭の第一回目は2021年4月に開催され、同年12月に秋葉原UDXシアターにて舞台挨拶付き記念上映が行われた。グランプリは、神社で遊ぶ子供たちが意外な展開を迎える様を迫力のアニメーションで描いた「めかくれ」。準グランプリは、民家に放置された子供をめぐるホラードラマ作品「連鎖」が受賞した。いずれも、YouTubeで視聴することができる。

第一回グランプリ作品「めかくれ」野中晶史

第一回準グランプリ作品 「連鎖」マキタカズオミ

キーワード:
最新記事