ホラー通信

映画

爆弾魔・暴行魔・サイコ刑事が三つ巴! 特集上映「大暴走・野蛮地獄」より『マッドボンバー』予告編解禁

2022.05.19 18:00 by


強烈なラインナップで話題となっている、東京都・シネマート新宿の特集上映「大暴走・野蛮地獄」が5月20日より開催。上映作『マッドボンバー』の予告編が解禁となった。

1972年製作の『マッドボンバー』は、立場の異なる3人の狂人をめぐる、狂気と哀愁のバイオレンスムービー。一人娘が麻薬中毒で死亡したことで社会を逆うらみする“連続爆弾魔”、性的コンプレックスを抱え強姦でカタルシスを味わう“連続暴行魔”、犯罪者を憎み、強い殺意とともに捜査を展開する“サイコ刑事”が、L.A.を舞台に壮絶な三つ巴の追撃戦を繰り広げる。

『マッドボンバー』場面写真 チャック・コナーズ

2メートル近い長身で異様な存在感を放つ爆弾魔を演じているのはチャック・コナーズ。偏執的な暴行魔役を、ホラー映画『悪魔の沼』のネヴィル・ブランドが怪演。この二人に対峙する刑事をヴィンセント・エドワーズが演じている。

本作は1974年1月に劇場公開されて以降、リバイバル上映がされておらず、映画祭などで上映された可能性はあるものの、今回の上映がおそらく数十年ぶりの公式上映となるとのこと。

ラストシーンやいくつかのカットが異なるバージョンが存在するが、今回の上映はアメリカ劇場公開版であるノーカット版本編となる。

『マッドボンバー』
監督・製作・脚本・撮影:バート・I・ゴードン
原作:マルク・ベーム
出演:ヴィンセント・エドワーズ、チャック・コナーズ、ネヴィル・ブランド

特集上映「大暴走・野蛮地獄」
5/20(金)~6/9(木)、シネマート新宿にて開催

[上映作]
『アングスト/不安』
『悪魔の植物人間』
『アメリカン・サイコ』
『マッドボンバー』
『サイコマニア』
『爆走!狼男』
『サンフランシスコ連続殺人鬼』
『荒野の千鳥足』
『変態村』
『チャーリー・セズ/マンソンの女たち』
『ハンガリー連続殺人鬼』
※上映スケジュールは劇場サイトで要確認

(C) 1989 COLLEGE FILMS, Inc. (Published 1972),1996 TV MATTERS, BV – Assigned 2005 IGNITE B.V.

キーワード:
最新記事