ホラー通信

映画

『哭声/コクソン』ナ・ホンジン原案のタイ×韓国ホラー『女神の継承』予告編 國村隼がナレーションを担当

2022.06.06 17:00 by

『女神の継承』ポスター

『哭声/コクソン』(16)のナ・ホンジンが原案・プロデュースを務める、タイと韓国の合作ホラー『女神の継承』が7月29日より公開。ポスターと予告編が解禁となった。

『哭声/コクソン』に登場する祈祷師イルグァンの物語として企画がスタートし、最終的に“タイの祈祷師”をモチーフにした物語となった本作。そんな縁もあり、『哭声/コクソン』で“よそ者”役を怪演した俳優・國村隼が、本作の予告編でナレーションを務めている。今回の解禁に合わせ、國村さんからのコメントも到着している。

予告編では、本作で巻き起こる恐るべき現象を見ることができる。先祖代々続く祈祷師の一族に生まれるも、呪術を信じない若い娘ミン。しかし、彼女に異変が起こり始める。その表情は邪悪なものへと変わっていき、何かが乗り移ったかのような見るもおぞましい状態へ……。


國村さんはコメントで本作と『哭声/コクソン』を並べ、“土地にまつわる力”からは誰も逃れることは出来ないと語っている。

<國村隼 コメント>
韓国の地にまつわる「哭声/コクソン」と、今回タイが舞台の「女神の継承」。この二作品によって〈土地にまつわる力〉というものは、たとえそれを人間が信じても否定してもその理性を軽々と越えて、だれもその力から逃れる事など出来ない。これがアジアの人々の、人と自然が対峙する世界観なのだと知らされることになる。
國村隼

『女神の継承』
7月29日(金) 全国ロードショー

原案・プロデュース:ナ・ホンジン『チェイサー』 『哭声/コクソン』
監督:バンジョン・ピサンタナクーン 『心霊写真』『愛しのゴースト』
キャスト:サワニー・ウトーンマ、ナリルヤ・グルモンコルペチ、シラニ・ヤンキッティカン

(C) 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED.

キーワード:
最新記事