ホラー通信

映画

台湾が震撼した“怪奇事件”をめぐるホラー映画『紅い服の少女 第一章 神隠し/第二章 真実』2作一挙に日本公開

2022.07.29 20:00 by

『紅い服の少女 第一章 神隠し/第二章 真実』

台湾で実際に起きた怪奇事件を映画化し、台湾映画史に残る大ヒットを記録したホラー映画2作が、邦題を『紅い服の少女 第一章 神隠し』『紅い服の少女 第二章 真実』として9月30日より一挙に公開されることが決定した。

本作の基となったのは、1998年に台湾の人気心霊番組に投稿された動画をめぐる怪奇事件だ。その動画は、ハイキングを楽しむ普通の家族を映したものだったが、そこには、家族ではない“紅い服を着た少女”が映り込んでいた。そしてその数日後、家族のひとりが謎の死を遂げたのだった。台湾全土で多くの憶測を呼んだこの事件は、無数の都市伝説を生み出し、90年代を象徴する社会現象となった。

2015年の映画一作目『紅い服の少女 第一章 神隠し』は、台湾製ホラーとして初めて興行的大成功を収め、二作目の『紅い服の少女 第二章 真実』は、2017年度の台湾映画年間興行成績1位を記録した。いずれの二作とも、監督はチェン・ウェイハオ(『目撃者 闇の中の瞳』)、脚本はジェン・シーゲン(『返校 言葉が消えた日』)。

『紅い服の少女 第一章 神隠し/第二章 真実』
9月30日(金)第一章、第二章 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか一挙公開

配給:OSOREZONE/台湾映画社
配給協力:シンカ
https://taiwanfilm.net/akaifuku/

『紅い服の少女 第一章 神隠し』
画像:『紅い服の少女 第一章 神隠し』

『紅い服の少女 第二章 真実』
画像:『紅い服の少女 第二章 真実』

(C)2015 The Tag-Along Co., Ltd ©2017 The Tag-Along Co., Ltd

最新記事