left
right

ホラー通信

【今週公開のコワイ映画 2014/1/24~1/30】 『V/H/S ネクストレベル』『ROOM237』『ミッドナイトチェイス』

ホラー通信 2014.01.24 15:00by


今週公開(1/24~1/30)のコワイ映画です。今週は超ド級の怖さを誇るオムニバス・ホラー『V/H/S ネクストレベル』に、キューブリックの名作『シャイニング』の謎を徹底究明する非公式ドキュメンタリー『ROOM237』。そして、『未体験ゾーンの映画たち2014』企画からはアクション・スリラー『ミッドナイトチェイス』が公開です。今週は何を観ますか?

『V/H/S ネクストレベル』 1月24日公開


関連記事:グロさも異常さもネクストレベル! ゾンビもあるよ! POV方式のホラーオムニバス映画『V/H/S ネクストレベル』 1月24日公開

<ストーリー>
失踪した青年を探すよう、母親から依頼を受けた私立探偵の男と助手の女。彼らは調査のために、青年が滞在していたという古い一軒家に忍び込む。するとそこには、大量のビデオテープと血痕が・・・。戸惑いつつも手がかりを求めて、女はテープを再生し始めるのだが、そこに写っていたのは、想像を絶する恐るべき映像だった!やがて彼女は1本また1本と、取り憑かれたようにテープを再生していく・・・そして、遂に異変が起こる・・・。

上映館: ヒューマントラストシネマ渋谷ほか
公式サイト:http://vhs-horrormovie.com/

『ROOM237』 1月25日公開


関連記事:
映画『シャイニング』の謎を追う非公式ドキュメンタリー『ROOM237』 ポスタービジュアルはあのコワ~イ“床”
伝説的ホラー『シャイニング』の謎を解明しまくる異色のドキュメンタリー『ROOM237』

『2001年宇宙の旅』(68)『時計じかけのオレンジ』(71)『フルメタル・ジャケット』(87)といった幾多の名作を遺した20世紀最高の巨匠スタンリー・キューブリック。
彼の偉大なフィルモグラフィにおいて、ひときわ妖しい魔力を放つ『シャイニング』。スティーヴン・キングの小説を流麗なカメラワークと悪夢的なイメージで映像化したこの作品は、映画史上最も恐ろしく芸術性の高いホラーとして語り継がれている。『ROOM237』はそんな伝説の作品に渦巻くミステリーの解明に挑んだ異色作である。
5人のキューブリック研究家が次々と意外な着眼点や矛盾を指摘し、衝撃的にして奇想天外な『シャイニング』論を披露。キューブリックの長編デビュー作『恐怖と欲望』(53)から遺作『アイズ ワイド シャット』(99)までの全作品の場面映像を引用し、天才監督の脳内を分析するかのような驚くべきドキュメンタリーが完成した。あらゆる映画ファンの知的好奇心を刺激する、新たな発見に満ちた<237号室>の扉を開いてみてほしい。

上映館:新宿シネマカリテほか
公式サイト:http://www.room237.jp/

『ミッドナイトチェイス』 1月25日公開


ブエノス・アイレスで休暇を過ごしていた一組の夫婦。そこで偶然にも、地元の警官による殺人事件を録画してしまう。テープの存在に気付いた警官による執拗な追跡が迫る中、異国での逃亡劇が始まる!緊迫のソリッド・アクション・スリラー!

上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷
[全7回上映:1/25(土)10:00~、1/31(金)19:00~、2/2(日)21:00~、2/3(月)10:00~、2/4(火)12:00~、2/5(水)14:00~、2/6(木)16:30~]
『未体験ゾーンの映画たち2014』詳細ページ

画像:ヒューマントラストシネマ渋谷 上映情報より

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事