ホラー通信

外国映画

腐った悪党どもを処刑せよ! イーライ・ロス監督最新作『デス・ウィッシュ』最高にアガる特報映像

2018.07.07 18:00 by

不動のアクションスター ブルース・ウィリスとホラーの帝王 イーライ・ロス監督がタッグを組む『デス・ウィッシュ』より、アガりまくる特報映像が到着しました!

関連記事:イーライ・ロス監督最新作『デス・ウィッシュ』日本公開!! ブルース・ウィリスが復讐に燃える外科医に

家族を殺された恨みから、街の悪党を成敗する処刑人となった外科医を描く今作。チャールズ・ブロンソン主演『狼よさらば』(1974)の物語をベースに、スマホやYouTubeなどの現代的な要素を取り入れたアクション大作です。

イーライ・ロス初めてのアクション作品、「イーライっぽさはなくなってしまわない?」という心配が杞憂であることを確信させてくれる今回の特報映像。

AC/DCの「Back In Black」にのせて、ブルース・ウィリスが銃やマシンガンをバンバンぶっ放し、ノリノリで悪党どもを次々と成敗していきます。ひねりの効いた殺し方もちらりとお目見えしており、「これ絶対楽しいやつやん」と口角が上がらずにはいられません。

期待高まる、いや高まりまくる『デス・ウィッシュ』は10月19日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーDEATH! どうぞ、お楽しみに!

作品概要

『デス・ウィッシュ』

<ストーリー>
犯罪都市シカゴで救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、家族が何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。一向に進まない警察の捜査に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。犯罪者には死あるのみ。外科医と処刑人2つの顔を持つ過激な男の壮絶な復讐劇が今、幕を開ける――。

監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』 脚本:ジョー・カーナハン『特攻野郎 A チーム』
出演:ブルース・ウィリス、ビンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミ・モローネ、ボー・ナップほか
配給:ショウゲート
提供:ポニーキャニオン、博報堂 DY ミュージック&ピクチャーズ
宣伝:スキップ
公式サイト:DEATHWISH.JP
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/107分/原題:Death Wish/R-15+

(C) 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事