ホラー通信

外国映画

目には目を、チェーンソーにはチェーンソーを! ニコラス・ケイジ主演『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』狂気の本編映像

2018.11.20 18:16 by

映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』より、初の本編映像が解禁となった。

今回解禁となったのは、ニコラス・ケイジ演じる主人公レッドが、復讐のために乗り込んだカルト集団のアジトでのワンシーン。

レッドは仕事道具としても使い慣れているチェーンソーを手に、カルト集団の長身の大男ブラザー・クロペックに戦いを挑む。唸りをあげるチェーンソーを見たクロペックは、一瞬たじろいだかのようにに見えたが、彼はあとずさりしレッドのチェーンソーの3倍はあろうかという巨大な刃のチェーンソーを取り出したのだった! なんで用意してあったのだろうか。いや、そんなことはどうでもいいのである。レッドのチェーンソー使いは伊達ではなかった。レッドの刃先が器用にクロペックの腹をかすめると、ニヤケ笑いを浮かべたクロペックは更なる反撃に出る。いったいこのバトルの結末は……!?

11/10に日本公開され、鑑賞者から次々と熱い感想がSNSにアップされている本作。第51回シッチェス・カタルニア国際映画祭では、パノス・コスマトス監督が監督賞を、ニコラス・ケイジが名誉賞を受賞し、話題を呼んだ。更に、米インディ映画の祭典・第34回インディペンデント・スピリット賞の撮影部門に撮影監督ベンジャミン・ローブのノミネートが発表されている。

作品概要

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』
11月10日(土)より新宿シネマカリテ他にてロードショー

【ストーリー】
愛する人を奪った狂った悪魔を狩る!

過去のある男レッドは、愛する女性マンディと人里離れた場所で静かに暮していた。しかし、マンディに固執する狂気の集団によ
って、彼女は炎につつまれレッドの目の前で惨殺される。怒り狂ったレッドは、オリジナルの武器を携え復讐に向かう。しかし、彼の前には、
得体のしれない姿をしたバイク軍団が立ちはだかった――。

監督:パノス・コスマトス
音楽:ヨハン・ヨハンソン『メッセージ』『博士と彼女のセオリー』
出演:ニコラス・ケイジ『ゴーストライダー』、アンドレア・ライズブロー『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』、ライナス・ローチ『フライト・ゲーム』
2017/ベルギー/カラー/英語/121分 原題MANDY 映倫:R15
配給:ファインフィルムズ
HP:www.finefilms.co.jp/mandy

(C) 2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事