ホラー通信

映画

離れて「つ・な・が・ろ・う」 映画『ムカデ人間』同時再生祭り開催 ブルーレイお買い得セットリリース記念

2020.04.17 12:00 by

人間のお尻とお口を縫い合わせてひとつの生命体にする映画『ムカデ人間』シリーズ。長らく廃盤になっていたブルーレイ・DVDが再販されたり、イラスト入りトイレットペーパーのプレゼントキャンペーンがTwitterでバズったり、令和にも話題に事欠かない本作だが、新たなニュースが到着した。

シリーズ3作をセットにした限定版ブルーレイボックスが瞬く間に出荷終了したことを受け、“つながりやすい”価格で『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』が6月5日にリリースされる。これを記念し、『ムカデ人間』第一作目の同時再生祭りや、ブルーレイセットに封入される特典のデザイン投票が開催されるのだ。

北村昭博参戦! 『ムカデ人間』同時再生祭り

『ムカデ人間』同時再生祭りは、参加者が指定の日時に自宅で『ムカデ人間』第一作目を再生し、ハッシュタグ「#ムカデ同時再生」をつけてTwitterに投稿してくというもの。開催日は同作の世界初劇場公開から丸10年にあたる4/28(火)。ソーシャルディスタンスを保ちながら、心をひとつに“つなげる”楽しいお祭りである。『ムカデ人間』ファンはもちろんのこと、「気になってるけどメチャクチャ気持ち悪そうだから観る勇気がなかった」という人にもオススメだ。みんなで観れば怖くないし、一作目はわりと清潔感あるよ。

当日は『ムカデ人間』公式Twitterアカウント(@mukade_ningen)が本編の実況をしていくほか、“ムカデ人間”の先頭にされる日本人・カツローを演じた北村昭博さん(@akihirokitamura)がロサンゼルスから参加するという。某ジブリ映画の「バルス!」よろしく、カツローの名台詞「火事場のクソ力じゃあ!!」や、「あう、出る、、ごめんよう」(何が出るのかはここでは言えない)を合唱するのも楽しいはずだぞ。

また、本作でムカデ人間創造を夢見るヨーゼフ・ハイター博士を演じ、『ムカデ人間3』で刑務所所長ビル・ボス役も務めたディーター・ラーザーさんが、2月29日に亡くなったことが先日発表されている。ディーターさんの名演なくして『ムカデ人間』なし。哀悼の意味も込めて作品を鑑賞しよう。

<『ムカデ人間』同時再生祭り>
【開催日時】
2020年4月28日(火)21:00~ 本編再生開始
【当日の流れ】
1.ご自宅の再生機器に『ムカデ人間』(第一作目)のBDまたはDVDをセット、または配信視聴の準備。
2.4月28日(火)21:00に、再生ボタンを押して視聴を開始。
3.Twitter上のご自身のアカウントにて、ハッシュタグ「 #ムカデ同時再生 」をつけ自由にツイートしてください。

『ブルーレイお買い得セット』特典デザイン投票

『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』は、初回限定のボックスに付属していたペーパークラフトやウォールステッカーといったグッズはつかないものの、新グッズとして「ムカデ人間ポップアップ付箋」が付属する。

これに際し、『ムカデ人間』公式Twitterアカウントにて「ポップアップ付箋」デザイン案のアンケートを実施。デザイン案は3種で、ハイター博士の写真や、イラスト化されたハイター博士、おなじみの“ムカデ人間”マークを配したものが用意されている。全部ほしいのはもちろんだけど、どれかひとつ選ぶなら……? よーく考えて投票しようね。

<封入特典デザイン投票>
【開催概要】
2020年4月17日(金)18:00より24時間、公式Twitterアカウント(@mukade_ningen)で投票を実施。投票結果をもとに6月5日発売のブルーレイセットに封入される特典「ムカデ人間ポップアップ付箋」のデザインが決められる。

『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』
2020年6月5日(金)発売
単品DVD・BD、VODは発売&配信中

キーワード:
最新記事