ホラー通信

アイテム映画

こんなときこそ「つ・な・が・ろ・う」 映画『ムカデ人間』がトイレットペーパー寄贈キャンペーンをスタート

2020.03.06 19:00 by

新型コロナウイルス感染症の流行で、情報が錯綜している昨今。紙不足のデマのせいでトイレットペーパーが買い占められ、なかなか購入ができず、残りが心もとない……という方も少なくないのではないだろうか。

そこで立ち上がったのが、複数の人間をつなげて一つの生命体にすることでおなじみの映画『ムカデ人間』である。なんと、「ムカデ人間トイレットペーパー」をファンに寄贈するTwitterキャンペーンをスタートするという。

「ムカデ人間トイレットペーパー」は、シリーズ作『ムカデ人間2』の公開時に制作・販売されたオリジナルグッズで、ムカデ人間イラストがぐるりとプリントされたかわいらしいデザイン。個別包装のため、衛生面もバッチリ。お尻も安心だ。

このトイレットペーパー、企画した配給元担当者の「発注できる最低ロットが思いのほか多かった」という初歩的なミスに加え、「普通に要らない」「気持ち悪くてお尻拭けない」などの声が相次いだことから、配給元には大量の在庫が積み上げられていたんだとか。かわいいのに。

ムカデ人間は、「ムカデ人間にできることはなんだろう」「なんとか社会に貢献したい」と考えた結果、大量に余ったトイレットペーパーのことを思い出し、困っているムカデ人間ファンに贈ることを決意。今回の試みが好評だった場合、トイレットペーパーの在庫がある限り寄贈が続けられるそうだ。こりゃ相当余ってるな……。

映画『ムカデ人間』シリーズは、3/6にシリーズ全作のブルーレイ・DVDが再リリースされている(『ムカデ人間』一作目は初の単品ブルーレイ化)。感染防止で引きこもり生活が続いている方は、ネットでポチっておうちでシリーズ完走なんていかがだろうか?

応募概要

1)「ムカデ人間」公式twitterアカウント(@mukade_ningen)をフォローし、該当のキャンペーンツイートをリツイート
2)抽選で「ムカデ人間トイレットペーパー」4個セットx5名様にプレゼント
3)当選者にはダイレクトメッセージで通知、発送方法などが案内される
※応募締切:2020年3月14日(土)
※締切が早まる可能性あり

ムカデ人間からのメッセージ

いま、人々は見えない恐怖に脅かされ、自分や自分の大切な人の身を案ずるあまりパニックに陥り、街からトイレットペーパーが消え、多くの人が困っていると聞きます。そこでムカデ人間は、微力ながら「ムカデ人間トイレットペーパー」の寄贈を決めました。幸いにもムカデ人間は、その構造上、3人で1人分のトイレットペーパーしか用いないため、手元に十分なストックがあります。そして何より“ムカデ人間”は、みんなで資源をシェアするという精神から生み出されたもの。ぜひ限られた資源をみなさんで大切にシェアしていきましょう。日本中がこの困難に負けず、一刻も早く笑顔で満たされますように。

ムカデ人間は犯罪を劇的に減らす。地球を平和に。善意を人に。 ――『ムカデ人間3』より

キーワード:
最新記事