ホラー通信

TV/ドラマ/配信

S・キング脚本ドラマ、新シーズンは『ミザリー』の起源を描く 『キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~』8月発売・配信

2020.05.18 18:00 by

スティーヴン・キング脚本、J.J.エイブラムス製作総指揮の海外TVシリーズ『キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~』が、8月12日(水)よりブルーレイ発売、DVDレンタル開始、デジタル配信される。

本作は、2018年にスタートしたTVシリーズ『キャッスルロック』のシーズン2にあたる。『キャッスルロック』は、スティーブン・キング作品にたびたび登場する地“キャッスルロック”を舞台にしたダークミステリーで、キング作品でおなじみの場所や人物、キーワードが多数登場する、いわば“スティーブン・キング・ユニヴァース”のドラマだ。

シーズン2は、「ミザリー」という小説を愛するあまり、怪我で逃げられない作者を監禁する狂気の女性アニーを描いた映画『ミザリー』の起源に迫り、アニーの生い立ちや小説家への偏愛の理由が明かされていく。映画ではアニー役をキャシー・ベイツが怪演したが、本作ではリジー・キャプランが若かりし日のアニーを熱演。キャシー版アニーの話し方や歩き方などを完全にコピーしているという。

さらに、キング映画『ショーシャンクの空に』に主演したティム・ロビンス、リメイク版『IT/イット』のペニーワイズで知られるビル・スカルスガルドが、シーズン1に続いて再び登場する。

『キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~』
2020年8月12日(水)ブルーレイ発売/DVDレンタル開始/デジタル配信開始
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
公式サイト: https://warnerbros.co.jp/tv/castlerock2/

(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

キーワード:
最新記事