ホラー通信

映画

目の前に迫る高速回転タイヤ! 人気シリーズ最新作『フォーエバー・パージ』暴徒に襲われる緊迫の本編シーン

2022.05.20 18:55 by

1年に一晩(12時間)だけ殺人を含むすべての犯罪が合法になる法律“パージ”を描き、アメリカ社会の闇をあぶり出す人気シリーズ最新作『フォーエバー・パージ』が現在公開中。緊迫の本編シーンが解禁となっている。

パージの実施によって国民の怒りを浄化させ、犯罪率・失業率を低下させることに成功したアメリカ政府。しかし、パージによって浄化できているかに見えた“怒り”はむしろ増幅しており、もはやコントロール不能なところにまで来ていた。パージが終了したあとも、“無限パージ”と称してパージを続け、憎しみの対象である移民や富裕層を襲う集団が続々と現れたのである。

『フォーエバー・パージ』場面写真 アデラ

解禁された動画では、今作の主人公である移民夫婦ホアンとアデラたちが、暴徒に襲われ、窮地に陥るシーンが切り取られている。パージの及ばないメキシコ国境を目指す彼らは、暴徒に追い詰められ、小さな小屋に身を隠していたのだが……。

ホアンたちを追いかけ、小屋の中にバイクごと突っ込んでくる暴徒たち。アデラはとっさの判断で夫ホアンを突き飛ばし、彼を守ることに成功するが、アデラ自身はバイクの襲撃を受けて吹き飛ばされ、地面に強く叩きつけられてしまう。彼らと行動を共にするディランも果敢に応戦するが、暴徒のひとりがホアンを捕まえ、高速回転するバイクのタイヤにその顔を押し付けようとするのだった。かろうじて意識を取り戻したアデラは、愛する夫の窮地に気付き、銃を手に取る。しかし、視界がはっきりせず、焦点が定まらない。下手すればホアンを撃ってしまうかもしれない。果たして彼女はホアンを救うことができるのか。アデラの朦朧とする視界と極限の状況を観客にも体験させる、緊張感溢れるシーンとなっている。

『フォーエバー・パージ』
5月20日(金)TOHO シネマズ 日比谷、渋谷シネクイントほか全国公開

キーワード:
最新記事