ホラー通信

アイテム映画

ロメロ監修の4Kリマスター版『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』4月発売 5時間以上の特典映像&初制作の吹き替え収録

2022.12.16 00:00 by

現在の“ゾンビ像”を定義した金字塔的作品『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(68)の4Kリマスター版が、2023年4月5日にHD+BDコレクターズBOXとBlu-rayでリリースされる。

この4Kリマスターは、本作を手掛けたジョージ・A・ロメロ監督が、逝去する前年の2016年に共同脚本ジョン・A・ルッソらとともに監修したもの。サウンドトラックに関してもロメロらが監修にあたり、新たに修復されている。

今回のリリースでは初制作の日本語吹替音声を収録。ベン役を諏訪部順一、バーバラ役を遠藤綾、ハリー・クーパー役を安原義人、ヘレン・クーパー役を土井美加が担当。豪華声優陣が本作のために集結した。

また、5時間以上にわたる特典映像を収録。未公開映像やスタッフインタビューなど、国内初収録の映像がたっぷり含まれている。コレクターズBOXには、海外アーティストElvisdeadによるビジュアルデザインを使用したアウターBOXが付属する。

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド <4Kリマスター版> 』
【発売日】2023年4月5日(水)
【価格】 UHD+BDコレクターズBOX :¥16,500(税込)BD:¥8,580(税込)
発売元:是空 / ハピネット・メディアマーケティング 販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
分数:本編96分+特典映像322分(Blu-ray)

【UHD+BDコレクターズBOX仕様】
Disc1:UltraHD Blu-ray(本編
Disc2:BD(本編)&Disc3:BD(特典)
ディスク3枚組+外箱BOX+メイキング写真集
アウターBOXデザイン
→海外アーティストElvisdeadによるビジュアルデザインを使用

【共通特典映像】 ☆・・・国内初登場
[特典BDに収録]
■『ナイト・オブ・アヌビス』☆
■『ライト・イン・ザ・ダークネス』☆
■『デッド・リリックス』☆
■『リミテイションズ・イントゥ・ヴァーチャーズ』☆
■『ラーニング・フロム・スケッチ』☆
■『トーンズ・オブ・テラー』☆
■『ウォーキング・ライク・ザ・デッド』☆
■『TVニュース映像』☆
■『金星探査機』☆
■デユアン・ジョーンズ インタビュー
■ジュディス・リドリー インタビュー☆
■NBC “Tomorrow”☆
■『ハイヤー・ラーニング』☆
■『レイジング・ザ・デッド』☆
[本編BDに収録]
■1968年初公開時オリジナル予告編
■4Kリマスター 日本公開版予告編☆
【音声特典】
[本編BDに収録]
■オーディオ・コメンタリー#1[監督・スタッフ]
■オーディオ・コメンタリー#2[キャスト]

【Amazon.co.jp限定】バンドル特典(キャラファインボード)付き商品も発売

※内容・仕様等は変更の場合あり


[画像:アウターBOX]


[画像:UHD]


[画像:Blu-ray]


© 2017 Image Ten, Inc. All rights reserved.“NIGHT OF THE LIVING DEAD was restored by the Museum of Modern Art and The Film Foundation, with funding provided by the George Lucas Family Foundation and the Celeste Bartos Preservation Fund.

最新記事