ホラー通信

NEWS 映画

ネットで有名な怪談話「リゾートバイト」が伊原六花主演で映画化 2023年秋公開

2023.04.10 by


民宿バイトでの怪異をめぐる怪談話「リゾートバイト」が、映画『きさらぎ駅』のチームによって映画化され、2023年秋に公開されることが決定した。タイトルはそのまま『リゾートバイト』。監督は永江二朗、主演は伊原六花が務める。

「リゾートバイト」は、2009年に「ホラーテラー」というサイトに投稿され、その後「2ちゃんねる」への再投稿で一躍話題となった怪談話。3人の大学生が夏休みに海の近くの民宿でバイトをするが、誰もいないはずの2階に“何かがいる”と気付いたことから、命に関わるおぞましい体験をすることになる。人間の業、禁忌の儀式、人外の存在といったホラー要素が組み合わさった、鳥肌必至の怪談だ。

主演の伊原六花は、アルバイトで民宿を訪れる大学生・内田桜を演じる。ホラー初主演だという彼女からコメントも到着している。撮影は5月から、岡山県で行われるとのことだ。

<主演・伊原六花コメント>
今回、初めてのホラー映画で主演を務めさせていただきます。まだ撮影前でワクワク、ドキドキしています。まず脚本を読んで感じたのはホラー描写とストーリーの面白さのバランスが絶妙で、ホラー好きの人もあまりホラーが得意ではない人も楽しんでいただけるいままでにないおもしろい作品になると確信しました。これから撮影に向かって、スタッフの皆さん、キャストの皆さんと相談しながら、皆さんに自信をもっていい作品を届けられるようにがんばりたいと思います。是非、劇場でお会いしましょう。

映画『リゾートバイト』
2023年秋、全国公開

主演:伊原六花 監督:永江二朗
企画/制作:キャンター
配給:イオンエンターテイメント
製作:映画「リゾートバイト」製作委員会

キーワード:
最新記事