ホラー通信

イベント映画

上映時間170分! 映画『ミッドサマー』未公開シーン追加+ぼかし無しのディレクターズ・カット版上映リクエストがスタート

2020.02.25 18:00 by

『へレディタリー 継承』のアリ・アスター監督がおくる、「明るいことが恐ろしい」フェスティバル・スリラー『ミッドサマー』。2/21に待望の日本公開を迎え、満席続出の大ヒットスタートを切った。

そんな本作のディレクターズ・カット版の上映イベントを実施すべく、TOHOシネマズ運営の上映リクエスト受付サービス「ドリパス」にて、リクエストの受付がスタートする。

今回のディレクターズ・カット版は、23分の未公開シーンが追加され、上映時間が2時間50分という大作。現在公開中のバージョンに一部施されているぼかし処理もなくなり、レイティングもR15からR18+へと引き上げられている

上映イベントは3/6の一日限り。会場は東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ、大阪・TOHOシネマズ梅田の2館で、各館ともにチケット購入数が条件数を超えると上映イベントの実施が決定する。イベント成立数は六本木会場で100枚、梅田会場で75枚となっているが、購入数が少なければ実施はされないので注意されたし。とはいえ、作品の注目度からすると余裕かな?

ファンの間ではディレクターズカット版の上映のリクエストが多数上がっていたものの、R18+で3時間弱のディレクターズカット版の上映枠の確保は困難だったという。今回の大ヒットスタートを受けて、リクエストを募っての上映が可能となったそうだ。

概要

東京都:3/6上映
「ミッドサマー ディレクターズカット版」上映なるか!?@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
URL:https://www.dreampass.jp/e2332
募集期間:2月27日(木) 19:00 ~ 3月2日(月)11:00
※募集期間が変更になる場合あり

大阪府:3/6上映
「ミッドサマー ディレクターズカット版」上映なるか!?@TOHOシネマズ 梅田
URL:https://www.dreampass.jp/e2333
募集期間:2月27日(木) 19:30 ~ 3月2日(月)11:00
※募集期間が変更になる場合あり

キーワード:
最新記事