ホラー通信

映画

CSザ・シネマが“虫の日”に虫パニック映画を一挙放送 『スウォーム』『スパイダー パニック!』など

2020.05.31 19:00 by

6月4日は“虫の日”。これにちなみ、洋画専門CS放送「ザ・シネマ」では、6月4日に虫が主役の虫パニック映画を特集放送。殺人バチや巨大グモなどが登場する、スリリングでエクストリームな5作品をラインナップする。

ザ・シネマ「6.4は虫の日!虫映画特集」

14:45~ 『キラー・ビー ~殺人蜂大襲来~』

殺人蜂の大群が田舎町を襲う! フランス発昆虫パニックムービー。

セザール賞受賞俳優リシャール・アンコニナが主人公のシングルファーザーに扮し、殺人蜂との戦いや反抗期の娘との関係修復ドラマを好演。ほぼ通常サイズの蜂が大群と化して人々を襲い、リアルな恐怖を醸し出す。

16:30~ 『スタング 人喰い巨大蜂の襲来』

パーティー真っ最中のお屋敷の庭の穴から突如飛び出した大量の巨大スズメバチ! そのハチは人を刺す際に卵も産みつけ、人々の体から新たな巨大バチが飛び出すのだった――。

人を襲うだけでなく寄生できる人喰いスズメバチの脅威を描く昆虫パニック。寄生主の肉体を引き裂き飛び出したり、さらには巨大バチに変態するなど、怪作『武器人間』のスタジオ作らしい奇想天外なアイデアが衝撃的。

18:15~ 『スウォーム[エクステンデッド版]』

蚊柱ならぬ“蜂柱”! 黒煙のような殺人バチが人間を襲う! ハチの大群の恐怖を描くアニマル・パニック・スリラー。

『ポセイドン・アドベンチャー』、『タワーリング・インフェルノ』をプロデュースし、オールスター・キャストのパニック大作ブームで一時代を築いた寵児アーウィン・アレンが自ら監督する入魂作。40分長い拡大版。

21:00~ 『スパイダー パニック!』

有毒物質でクモが巨大化! それを目撃した少年は大人に相談するが、まったく信じてもらえない。しかし間もなく、巨大グモの大群が町に出現する――!

ローランド・エメリッヒが製作総指揮を務め、B級モンスターパニックらしいユーモアを交えながら、突然変異した巨大グモをVFX映像で迫力満点に描き出す。当時十代のスカーレット・ヨハンソンの初々しさも必見。

22:45~ 『スパイダー・シティ』

道路の地割れから見たことのない白色のクモが出現。さらにサイズアップしたクモが街中に現れ、人々はパニックに陥る!

『ターミネーター2』のエドワード・ファーロング主演のモンスターパニック。大小様々な新種の毒グモによる脅威をVFX映像で迫力満点に描写。ダメ男が極限状況を通じて一人前の男に成長するドラマとしても熱い。監督は、『ゴーストシャーク』『フライング・ジョーズ』のグリフ・ファースト

ザ・シネマ「6.4は虫の日!虫映画特集」
https://www.thecinema.jp/tag/143

キーワード:
最新記事