ホラー通信

映画

延期されていた続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』 5月28日に日米同時公開決定

2021.03.29 08:00 by

大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』の続編が、邦題『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』として5月28日より日米同時公開決定。

本作はもともと2020年5月に公開が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により公開が延期されていた。当初の邦題『クワイエット・プレイス PART II』も、延期に伴って変更されている。

音に反応して人々を襲う“何か”の襲来によって、文明が滅び荒廃した世界。前作で息子・ボーと夫・リーを亡くした母・エヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れ、燃えてしまった家を後に新たな避難場所を探しに出発する。

公開日決定にあわせ、新たな場面写真も解禁。エミリー・ブラント演じるエヴリン、ミリセント・シモンズ演じるリーガン、ノア・ジュプ演じるマーカスらが、赤ん坊を連れて危険な外の世界へと突き進んでいく姿が切り取られている。さらには、今作での新キャラクターとなるエメット(キリアン・マーフィ)がマーカスを肩に担いだ怪しげなシーン、ジャイモン・フンスー演じる謎の生存者を映したシーンも。一家が出会う生存者たちは敵か、味方か。果たして彼らの目的とは?

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』
5月28日(金)日米同時公開

キーワード:
最新記事