ホラー通信

映画

亡き夫と家に隠された“秘密”とは? サイコ・スリラー『ナイト・ハウス』ディズニープラスで1月配信

2022.01.19 12:00 by


動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、サイコ・スリラー『ナイト・ハウス』が1月26日(水)より独占配信される。このたび、予告編が解禁となった。

『ナイト・ハウス』は、自殺した夫と、彼が妻のために建てた家の“秘密”をめぐるスリラー。監督を務めるのは、デヴィッド・ブルックナー。『ザ・リチュアル いけにえの儀式』で長編デビューを飾り、オムニバスホラー『V/H/S シンドローム』『サウスバウンド』にも参加している気鋭ホラー監督だ。

一見、幸せそうに見える夫婦の間に何が起きたのか? 湖を眺めることができる素晴らしい邸宅を建ててくれた夫のオーウェンが、湖で謎の自殺を遂げた。夫の突然の自殺に戸惑う妻のベスは、静かな湖畔に建つ一軒家で、一人寂しい日々を送っていたが、突然、家の中で何かの気配を感じるようになる。その日以来、夜になると不可解な出来事が続き、疑問に思ったベスは、友人たちの忠告を無視して夫の遺品を調べることに。すると、生前には知らなかった亡き夫の秘密が次々と明らかになっていく。そして、夫が自分のために設計し、建てた家に隠された秘密を知る。

解禁となった予告編では、夫と家に関する秘密を示唆する様々なものが映し出されている。夫が撮影したと思われる“妻に似た女性たちが写った写真”や、不気味な人形、そして、逆向きに映る数字など。果たして、それらは一体何を意味するのだろうか?


『ナイト・ハウス』
ディズニープラスのスターにて1月26日(水)より見放題初独占配信開始

監督:デヴィッド・ブルックナー
出演:レベッカ・ホール、エヴァン・ヨニグケイト、ステイシー・マーティン、サラ・ゴールドバーグ、ヴォンディ・カーティス=ホールほか

キーワード:
最新記事